PLEASE GET IN TOUCH!

TITLE

AKAGI x MACHINAKA

PIG OUT CAMP

  • Facebook - Grey Circle

BACKGROUND

“PIG OUT” というのは、英語で「たらふく食べる」という意味のスラングです。米国ポートランドから、群馬県前橋市に日本初上陸したハンドクラフトパスタの店GRASSA。そのGRASSAの母体でもあるサンドイッチ店・LARDOでは、この言葉をキャッチフレーズとして掲げ、現地でも広く親しまれています。お店や料理だけでなく、折角なのでこういうユニークなカルチャーも紹介できれば、という軽いノリでこの企画はスタートしました。

そしてもう一つ。前橋のシンボルである「赤城山」への想いが背景にあります。前橋市民に「あなたのまちの資産は?」と質問すると、多くの方が赤城山を挙げます。ただ、突っ込んで質問すると、登ったこともキャンプしたこともない、という方が意外に多い。これはもったいない!現在、赤城山ではチッタスロー(イタリア語でスローシティの意)や、DMO (Destination Management Organization)といった、地域の豊かな自然環境や文化を再認識し、後世に伝えるための動きが活発化しています。

一方、前橋の中心市街地(通称まちなか)では、デザインホテルやGRASSAのような飲食店、アート、新しいタイプの学び舎など、様々なプロジェクトが進行し、新たなカルチャーが芽吹きつつあります。

この機運に乗って、赤城山とまちなかという二つの拠点をつなぎ、交流を活発化させる方法は何かないものか・・・?そんなことを考えている折に、赤城山の「とんとん広場」と「まえばし農学舎」の代表を務める林智浩さん、「GRASSA」のオーナーシェフである澤井雷作さんという2人の仲間に企画を相談したところ意気投合し、この構想が一気に動き出す運びとなりました。

前橋は、東京からのアクセスも良く、群馬の県庁所在地としての都市機能を持ちながら、利根川・赤城山を中心とした豊かな自然環境を内包している、バランスの取れた素晴らしい土地です。この魅力を、より多くの人に知っていただくべく、赤城山とまちなかとの交流をもっと活発化して、地域の賑わいをみんなで作っていければと考えています。

NIRO&Co. 代表

二口圭介

CONCEPT

赤城山の自然を楽しみながら、心もお腹も満たされるデイキャンプ。

パスタやBBQなど、子供から大人まで大満足のごちそうが盛りだくさん。

日よけのテントやイスもご用意しますので、手ぶらでキャンプをお楽しみいただけます。

FOOD

赤城山のランドマーク「とんとん広場」と、まちなかで大人気の「GRASSA」による一日限りの美味しいコラボレーション。

さらに、まちなかで活躍する若手シェフ「CHIKKI THE COOK」の創作カレーや、

8月にオープンする和菓子屋「なか又」のスペシャルスイーツも。

また、まえばし農学舎の「良農園」「ワタナベファーム」による新鮮野菜も販売しますので、​どうぞご期待ください!

SPECIAL CONTENTS

WORKSHOP

ハーバリウム・ボトルを作ろう!

瓶の中にオイルを入れ、ドライフラワーやブリザードフラワーを漬け込む「植物標本」ハーバリウムを制作するワークショップです。

参加人数

20名

参加費用

2,000円

GLAMPING

特別な宿泊体験 by “Eight Glamping”

一組限定の特別料金でベルギーCanvasCamp社製 100%コットンテントに宿泊できます。快適でおしゃれなテントで、 赤城の特別な一夜をお過ごしいただけます。

利用時間

15:00~翌11:00

宿泊可能人数

2名まで

宿泊費

10,000円 ※今回限りの特別料金

素泊まり宿泊料となります。食事、入浴は含まれません。近隣施設をご利用ください。

DATE / TIME

2018年6月2日(土)

11:30-15:30頃まで

※雨天決行

※予約不要

PLACE

ざわざわ森

by 林牧場 福豚の里 とんとん広場

群馬県前橋市三夜沢町723-4

ENTRANCE FEE

入場無料

飲食店へのお支払いは直接お願いいたします。

CONTACT

お問い合わせはこちら。

SPECIAL THANKS